不倫の恋が実ることはめったにないものだが、めでたくゴールインまでこぎつけたのは、上司と不倫していたM子。
彼が自分のモノにならないと思えば思うほど、恋い焦がれ、道ならぬ恋に燃えあがっていた。そんなとき、彼の奥さんがいいだしたのだ。
「もう、わたし、疲れました。別れてあげるわ」
ゴールインできるとは思っていなかっただけに、M子さんは突然の逆転勝利に大喜び。晴れて48歳の部長の妻になったのだが……。
ハッピーエンドの恋の先には、さらなる逆転が待っていた。
不倫で燃えていたときにはダンディにみえていた上司も、結婚して毎日顔をあわせてよくよくみればダダのおじさん。養毛剤を頭につけてブラシでポンポンたたく夫の姿に、M子は、百年の恋も冷めはてて、後悔の毎日だという。

スポンサードリンク
スポンサードリンク